幼児で大卒を決定づける【有名幼稚園】受験対策

2010年04月11日

幼稚園にはいつになったら行かせますか?

幼稚園に子どもを入れる時期が近づくと、色々とわからない事がでて
くると思います。

年齢ではなく学年だったり、年度だったりと、幼稚園独特の用語や習慣が
増えてきます。

例えば、三歳児クラスから入園させる場合を取り上げてみましょう。
三歳児クラスでは、三歳の誕生日を過ぎた子どもが入園の対象となります。
もうすぐ三歳になる、2歳の子どもは残念ですが入園できません。

一般的には、三歳の誕生日を過ぎた、次の年の四月に入園させることが
多いようです。

しかし、最近の傾向として「三歳の誕生日を迎えれば随時入園させても
いい」という事もしばしば見受けられます。
この場合、いわゆる二歳児と三歳児が三歳児クラスの中で入りまじる
事になりますよね。

この傾向は、全国のすべての幼稚園で適用されるものではありません。
幼稚園によって、基準があいまいであるといえるでしょう。

また、幼稚園によっては、二年保育といって、四歳からしか入園できない
ところも少なからず存在します。

人気の幼稚園では、幼稚園の収容可能な定員の影響で、やむをえず5歳児
からしか入れないような場合もあるようです。

それ以外にも、公立と私立では、運用ルールに差がでてきます。

あなたがお子さんを入園させたいと思う幼稚園をみつけたら、その幼稚園に
直接確認されることが一番の解決策だといえます。

最近では保育園ばかりでなく幼稚園においても待機児童が増加傾向に
あるので、素早い行動が大切です。

どこの幼稚園に通わせるかを決めるには、口コミも重要ですが、直接
見学してみることをお薦めします。
やはり、自分の目で確かめた情報が、もっとも確実といえるでしょう。

幼稚園の方針や説明の内容ももちろん判断材料にはなりますが、一番
わかりやすいのは、幼稚園にいる園児の表情です。

全体的に暗い印象であれば、保育士さんの影響を受けているのかも
しれませんし、暴れている園児がいつまでも放置されているので
あれば、幼稚園の教育方針に問題があるのかもしれません。

口コミやまわりからの評価にまどわされないためにも、是非とも、参考に
なさってください。
posted by 幼稚園生活 at 11:25| 幼稚園の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
進学塾に通わせる必要はありません
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。