幼児で大卒を決定づける【有名幼稚園】受験対策

2010年04月27日

幼稚園をお子さんが嫌がったときには?

幼稚園に子どもを預ける際に、大変なのが朝のお別れではないでしょうか?

子どもの順応性は高いと以前ご紹介しましたが、いざ、「嫌だー!ママと
一緒にいるー!」なんて泣き叫ばれると、つらい思いになってしまうと
いう方もいらっしゃると思います。
我が子が寂しがる姿を親がみるのは、なんとも悲しいものです。

中には、連れて帰ってしまおうかなんて考える親御さんもいるのでは
ないでしょうか?

単に寂しがっているだけなら特に問題はありません。
極端なことを申しますと、歯磨きやお風呂、寝るのと同じ程度の年中
行事の一環ぐらいに思っておけばいいでしょう。

いつまでもなき続けているかどうか、幼稚園の先生に一度確認されると
いいですよ。
泣いているのはお別れの瞬間だけで、しばらくすれば、楽しくお友達と
遊んでいるようであれば、全く問題ありません。

普段見られないくらいに嫌がったり、明らかに、表情や動きがおかしい
と感じられた場合は、警戒モードに入ってください。

「何かが起こっている」と思ったほうがいいでしょう。

ゆっくりと子どもと向き合う時間をつくって、優しく子どもに聞いて
みましょう。
容疑者の取調べを行う刑事じゃないんですから、お子さんを質問攻めに
したり、誘導尋問を無理にしないで、のんびりと子どもが話しだすまで
待つようにしてください。

どうしても原因がわからないようであれば、お迎えの時間に、お子さんに
気づかれないように覗いてみましょう。

普段、バスで送迎をされている場合は、一度直接幼稚園に向かってみる
のもいいかもしれません。

あなたのお子さんは元気に走り回っていますか?
その表情は明るいですか?

なにか不安に感じる部分があったら、すぐに園長先生や担任の先生に
相談しましょう。

隠蔽体質の強い幼稚園であったり、先生でも原因が分からないといった
理由などにより、相談しても解決しないことも考えられます。

その幼稚園に通わせる事が、子どもにとって幸せではないと判断した
のであれば、休園や転園も検討してください。

転園する場合は、前の幼稚園には戻れませんので、転園先は慎重に
選んでください。

まずは、一時的にでも休園して様子を見るほうがいいと思います。
その後、原因ははっきりしてくれば、転園や退園も考えたほうがいい
でしょう。

ただし、公立小学校に通わせる場合は、幼稚園でいた同じ子どもたちと
再会する可能性があることは頭においてください。
(あくまで可能性の話です)
posted by 幼稚園生活 at 09:48| 幼稚園の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
進学塾に通わせる必要はありません
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。